先生の紹介

會田香緒里

自己紹介

気持ちは10代のまま、生徒たちと毎日を笑ったり、泣いたり、時には怒ったり・・・と満喫しています。小説はたくさん読みますが、東野圭吾や宮部みゆきが特に好きです。マンガは、ワンピース、ナルト、銀魂など。矢沢あい作品もすべて持っています☆スポーツは見るのが大好きです!(できませんが・・・)最近の流行やゲームのことなど生徒から聞いて勉強中です・・・。

先生からのメッセージ

苦手なことや不安なことってついつい後回しになってしまいますよね。 私も、「明日から早く起きよう」「後で片付けよう」なんてつい思ってしまいます・・・。しかし、苦手だから、不安だからといって何もしないと、出来ないままです。それは、「出来ない」のではなく「やっていない」だけです。まずはやってみることが大切!ウラゾノでは、先生・先輩・仲間たちが一歩を踏み出すお手伝いをします。誰かのせいにしたり、環境のせいにしないで、一緒に自分改革をしていきましょう!

こんな学生時代過ごしました!

高校は(こうみえて)女子高でした。クラス全体で大学受験を目指すことで、日々努力することが結果につながること、強い精神力、友人との絆の深さを学びました。女子同士の人間関係の難しさも身をもって経験しました。奨学金を借りて大学へ行き、毎日アルバイトをして学校へ通う毎日でした。アイスホッケー部のマネージャーとして所属し、スポーツの楽しさやチームでプレーなど感動することがたくさんでした!

森川茂樹

自己紹介

みなさんこんにちは!商業科目を担当している森川です。スポーツが好きで小さい頃は小中学校のころは野球やバスケットボール、大学ではラグビーをしていました。しかし年齢のためか最近は体を動かすことが苦痛になり、見る方専門になっています。みなさんといろいろな話をしながら楽しい学校生活を一緒に過ごしましょう!

先生からのメッセージ

私の高校生活はとにかく友達と楽しく遊んでいたと言えます。ただ、これに必死になって打ち込んでいたと思えるものがなく、楽しいことばかり考えていやなことは避けていたなぁ、と今となっては思います。文化祭は自由参加のため出席だけとってすぐ帰るような。もっといろんなことに取り組んでいたらより充実していたんだろうと今は少し後悔しているかもしれません。だから学校で仕事をして高校生活をもう一度楽しんでいるのでしょうね。

こんな学生時代過ごしました!

みなさんは高校を選択する中で何を基準にして選ぶでしょうか?きっと心の中で描いている学校生活、それが実現できるのか。貴重な三年間、大きく将来に影響する三年間、どの学校に通うかもちろん迷うでしょうね。高校三年間をどこで過ごしても高校卒業は変わりません。ならばより自分にとってこの学校なら、と思える学校を選択してほしいと思います。ぜひ一度、自分の目で見に来てください。みなさんに会えることを楽しみにしています。

窪川 裕美子 堀江 美香
岡本 浩子 郷田 章子
佐藤 智子 長澤 薫
井上 富士子 柳田 泉
森角 幸子 鈴木 絵里加
電話による申込み・問合せ
048-813-5803
8:00〜19:00(日・祝除く)
サイトからの申込み・問合せ
今すぐ申し込む 24時間受付
学校説明会 - 学園見学・体験入学も実施しています。詳しくはこちらから 資料請求 - 詳しい資料のご請求はこちらから ウラゾノ中等部特設サイト クリック!自立学習応援プログラム すらら

このページのトップへ